ウーマン

やりがいのある仕事を見つけよう|アパレルの派遣や建設業も人気

仕事の種類

オペレーター

建設業の求人は数多くありますが、求人の全てが同じような仕事内容という訳ではありません。建設業といっても、多くの種類があり、その仕事内容は変わってきます。これは求人情報誌を見て載っている場合もあれば、載っていない場合もあります。そのため、働く前にはしっかり確認をする必要があります。

建設業の求人の種類としてまず、墨出しと呼ばれる種類の仕事があります。これは、地面や柱などの基板となる部分を建設するという仕事です。これは建設業の中でも楽な仕事だと言われているため、希望をする人も多くいるようです。次に、コンクリートなどを流し込む作業をする仕事があります。コンクリートを流し込むという作業は、コンクリート業者が行なうのではないかと考える人もいますが、これは業者によって変わってきます。求人情報には、コンクリートの流し込みという仕事が入っていることもあるので、そう記載されていた場合には、コンクリート流し込みの仕事もあります。また、資材を運ぶ仕事もあります。これはトラックなどを利用して、運びこみを行ないます。その他にも内装を担当する仕事もあります。これは内装職人と呼ばれるもので、細かい仕事になるので、向き不向きがあるとも言われています。このように、建設業の仕事は、数多くの種類があるので、求人情報をみて応募をする際には、きちんと希望の種類を確認しておく必要があります。